全身脱毛の値段と相場について

サロン脱毛・医療脱毛それぞれの利点と欠点

サロン脱毛・医療脱毛それぞれの利点と欠点 | 1回で劇的な効果を得られるものではない | 最近多い月額制の注意点

全身脱毛は、身体のすべての脱毛を行うものと、いくつかの部分脱毛を組み合わせたものを言います。
これは人間の毛は局所的に濃く生えており、それらが目立つ場所が、頭部、顎、腋、胸、背中、股間、お尻、腕、足などに分類されます。
一般的に女性の場合には毛が男性に比べて薄く生えている場所も限られており、このため脱毛の対象となるのが、腋と股間からお尻にかけてがよく行われます。
また腕や足が毛が濃い人もいますので、それらも脱毛の対象となります。
脱毛を行う方法としては、いくつかありますが身体に負担を掛けずに行えるのが美容クリニックのレーザー脱毛と、エステサロンなどで受けられるフラッシュ脱毛があります。
いずれも特殊な光を皮膚に照射することで皮膚内に埋没する毛根細胞のみにダメージを与えて、自然な脱毛を促すというものです。
レーザー脱毛は医療用ですので効果が強く永久脱毛の効果を得られますが、フラッシュ脱毛は効果が薄いため、永久脱毛の効果は得られません。
その代わりフラッシュ脱毛では値段が安く脱毛を受けやすいといったメリットがあります。
一般的に美容クリニックもエステサロンも局所的な脱毛を提供しており、多くの人は部分的な脱毛で済ませています。
特に需要が高いのが腋の脱毛で、ついで股間のVIOラインの脱毛です。
これらは水着を着用するさいには露出する可能性のあるものですので、夏場に掛けて需要が増えます。
このため値段も競争があり安くなっています。